FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「コーン畑でエッチを……..。」

仲良し夫婦
「コーン畑でエッチを……..。」


(夕方、世子(せいこ)さんがたくさんのとうもろこしをかかえて、咲ちゃんちへ)

「さっき農家の人がたくさん持ってきてくれたの。みんなにおっそわけ!」

「あら~、おいしそう!うちのダンナさんの大好物。ありがとうね~」

「夕飯は?まだならだんなさん呼んであげて。いかの一夜干ごちそうするわ。いっしょに

ビールでも飲みましょうよ。」

「おっ、咲ちゃんいつもありがとさん。あいかわらずきれいだねー。」

「元さん、わたし今いそいできたからスッピン!」

(お世辞がばれたこころで、野暮用でよった横さんもいっしょに晩酌タイム。)

「とうもろこしで思い出した。(*^_^*)、夏の始め頃かな。れいちゃんとバザーの材料集め

里山に入ったんだけど、初めての場所でちょっと迷っちゃったのよ。ところが、そこで

懐かしいけどドキドキする光景に出くわしちゃったの。あぁ~、思い出すだけでジンジンし

ちゃう~。(*^_^*)」

「ちょうどその辺りはね、2メートルほどもあるコーン畑で、その畑にそって歩いていった

のね。そしたら、たぶんその畑の農家のご夫婦ね。50前後だと思うんだけど。奥さんとお

ぼしき人は40くらいかな。始めるとこだったの!」

「なにを?」

「アレ。元さんの好きなアレ。」

「アレってエッチのこと?え~、畑のなかで?どうやってー?」

「奥さんらしき人がちょうどわたしたちの方にお尻をむけて、サッとズボンをひざまで下

げたのよ。

前にかがんでちょっと頼りないコーンの幹をつかんで体を支えてたわ。

でね、ズボンのベルトだけ緩めて、ズボンはちょうど“腰ばき”状態のだんなさんらしき

の人が、前の方をゴソゴソしてたんだけど、お尻をつき出した奥さんの腰を両手でしっ

かりと抱え込んで、後ろから突きはじめたちゃったの。たぶんだけど。」

「たぶんって?」

「ちょうどね、道をたずねようと思って、“すみません……?!”って言おうとしたのね。

今思うと、50メートル位しか離れてなかったのよ。

突然の光景で、心臓は“ドキドキ”するし、足がすくんで動けないし、

おまけに“わたしたちに気づいたらどうしよう”っておたがいに目をあわせて、

“絶対にし~よ!って。 (・_・;) ”

 すっかり固まっちゃったから、覚えてるようであんまり覚えてないのよ。

でも目だけはマバタキするのもおしくてしっかり開けてたけど。」

「あっら~、咲きちゃん、意外とだいたん。エッチだ~!それで?」

「麦わら帽子かぶって、農夫さんだからがっちりしたの人なんだけど、一突きするたび

に、まるで杭でも打ち込むみたいな大きな腰の動きに、なんだかあっとうされちゃったの

よ。

そして一突きされるたびに真っ白くて大きなお尻が“ブルンブルン”ってゆれるあの光景

は、のわたしでもなまめかしかった~。」


「どのくらい見てたのよ?」


「え~?そのときはすっごーく、長く感じた。でも実際は、5分くらい?

それがね、横でれいちゃんが前をおさえて、やたらと腰を“モゾモゾ”させてるから、

後できいたら、れいちゃん、ずい分濡れちゃったんだって。正直いうとわたしも。

なんたってよそ様のエッチを生で見るなんて初めてなんだもの。(*^_^*)」

「むかしは農家の人は普通に畑でしてたらしいよ。(元さん、うれしそうに(^。^))」

「必死でコーンの細い幹にかくれてたんだけど、気づかれたらこまるっていうより

“農家のご夫婦の神聖な儀式をじゃましちゃいけない”そんな気持ちかな。

忙しい農作業の合間の神聖なる夫婦の営みを厳か(おごそか)に見届けなきゃと。」

「そんな神聖な光景をながめて濡れちゃうなんて、お二人さん、なんてバチアタリな。
(^_^メ) 」

「お天道様(おてんとさま)の下で農作業のあいまの“おせっくす”はなんか、とても懐

かしい気がしない?昭和初期のイメージあるでしょ?」

「懐かしい風景っていう感じもそうだけど、すごく人間らしい光景だよね。

自然の中でが交わる。いいわね。ストレスが一気に消えてなくなりそうね。」

「ねぇ、声は聞こえたの?」

「う~ん、声は記憶にないけど、の人の腰との人のお尻がぶつかる音が聞こえた気がする。“パンパン”って。

それと、たぶんだけど、の人が出しちゃった瞬間、のひとの声がかすかに聞こえた気

がしたの。せつなかったわー。(*^_^*)」

「それにしても、の人が射精する瞬間ってすごいエネルギーのかたまりよね。“ドッカー

ン!”って。れいちゃん、農夫の人の最後の一突きを見たら“自分の中に射精されたみた

いで腰がぬけそうだった”って。」

「道に迷いついでに、二人でその農夫さんにしてもらえばよかったのに。(^_^)」

「それって、やっぱり浮気になるの?(?_?)」


「夫婦だもの、もっと気楽にHしましょう!」 http://sennin1000nin.blog63.fc2.com/

最後までお読みいただきありがとうございます。みなさまの1クリックがはげみです。よろしくお願いします。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 夫婦生活(性生活)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ












テーマ : エッチ - ジャンル : 結婚・家庭生活

Tag : 安さ 1番堂 里山 昭和

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。